わが子に「ピアノ練習しなさい!」と怒鳴るかわりに…

わが子に向かって、「ピアノ練習しなさい!」と怒鳴りたくなった時には、

「ママと一緒にピアノ弾こうよ!」

という風に、子供を誘ってください。

そんな、わたし、ピアノ弾けないし…

という時は、

「ママもピアノ弾いてみたいの。教えて。」

と子供にお願いしてみましょう。

「ピアノは一人で練習するものだ」という固定観念が「ピアノ練習しなさい!」という怒鳴り声を生み出し、子供はピアノの前に行くことすらいやになるのです。

ほんの5分か10分でかまいません。

子供と一緒にピアノの前に座って、ピアノで遊んでください。